三好東曜 みよしとうよう 笑顔と対話でつながろう!夢を描ける町づくり

三好東曜プロフィール

▼ 町づくり活動履歴            ▼ 音楽活動履歴

1978年12月25日綾川町生まれ

学歴

1991    (旧綾南町立)羽床小学校卒業
1994    (旧綾南町立)綾南中学校卒業
1997    コロラド州立デンバー大学付属英語学校level3修了
1998    香川県立高松西高等学校卒業
2002    立命館大学政策科学部卒業

職歴

1998    ジェンベ奏者として活動を始める
2010    NPO法人日本アフリカンダンス&ドラム協会(JADDA)設立、理事長に就任
2010    株式会社ルナティカナパ入社、取締役就任
2013    自然共育の会(トランジション・タウン綾川)を立ち上げ、中心メンバーとして活動を始める

その他所属団体

・アフロ☆タイコ倶楽部(主宰)  http://ameblo.jp/afrotaiko/
・自然共育の会(コアメンバー)  http://shizen-kyouiku.jimdo.com/
・こどもえんあさの実(サポート)  http://asanomi.info
・学校給食と子どもの給食を考える会会員
・オイスカ四国研修センター サポート会員
・高松南倫理法人会会員
・丹羽順子さんの福島の子どもたち香川へおいで  プロジェクトスタッフ

免許・資格

1997    英検準一級取得
1999    普通自動車第一種免許取得
2000    普通二輪免許取得
2012    笑いヨガリーダー資格取得

特技

英語、フランス語、マリンケ語(ギニア共和国の言語)、
マウンテンバイク、釣り

町づくり活動履歴

立命館大学政策科学部にて政策の基本を学ぶ。成功モデルに学び実践するモデリングの手法や、
モンテ・カセム教授(現立命館大学副理事長)指導の下、カロリーベースで製品の生産から廃棄までを視野に入れた
環境影響評価 Life Cycle Assessment (LCA研究会に所属)、地域興し、国際環境政策を専攻する。
ゼミは三上達也教授のゼミを専攻。芸術と学術の狭間を行き来する。
「祭り」の様々な地位、立場、職業、年齢を乗り越えて人々を繋げる地域コミュニティ内の役割に注目し、
以後「音楽と祭り」をテーマに世界各地を巡りフィールドワークを重ねる。
ギニア、マリンケ人の祭りの中に「古来の祭りの姿と社会的役割」を見いだし、
徳島の阿波踊り、郡上八幡の徹夜踊りで再発見する。
卒業論文は「新しい地域社会形成に祭りが果たす役割」。
神奈川県三浦郡葉山町でトランジションタウン活動と出会い、妻、仲間と共に活動を始める。
震災、原発事故をきっかけに帰郷。地元で自然共育の会(トランジション・タウン綾川)として立ち上げ、地域自立を目指した町づくりに取り組み、マルシェやワークショップ、上映会、講演会などイベントを開催したり、自然農の活動やこどもえんプロジェクトをサポートし、現在に至る。

音楽活動履歴

19歳よりアフリカンパーカッションの演奏を始める。
立命館大学在学中は多国籍音楽サークル「出前ちんどん」の代表を務め、様々な国の民族音楽を演奏し、同期の木場大輔(日本胡弓)、Hatao(Irish flute)、 松田美緒(歌手)、熊沢洋子(ジプシーフィドル)ザッハトルテ(ミュゼット音楽)、ドレクスキップ(北欧音楽)等と活動を共にする。
ギニア共和国、セネガル共和国、マリ共和国、トリニダードトバコ共和国で伝統音楽を学ぶ。特にギニア3大ジェンベフォラ(奏者)の一人FamoudouKonate氏を中心とする音楽一族に師事、Famoudou氏とも共演を重ねる。
初めてのギニア共和国渡航の際、村祭りで叩かれるジェンベの老若男女渾然一体となったエネルギーに衝撃を受け大感動する。
以後日本に伝えるべきは「ジェンベのお祭り」であると確信する。
日本で初めて「ジェンベのお祭りワークショップ」を展開し普及につとめる。
日本全国で教授、演奏活動を行う傍ら、日本人に向けた「Sayon Camara、三好東曜と行く West Africa アフリカンドラム&ダンスワークショップ文化体験お祭りツアー!」を定期的に開催。ギニアの伝統音楽家達と楽団を組み、ギニアの村々でお祭りツアーをして廻る。
2010年脱原発、エネルギーシフトを訴え、広島原爆の残り火でご灯明と線香を捧げ、太鼓を叩きながら四国88カ所を歩き奉納演奏して巡礼する「88ピースウォーク」を行う。
2011年4月、福島第一原発の事故を機に神奈川県葉山町より香川県綾川町に帰郷。 その後、滝宮念仏踊り小野組下知、松谷神社獅子組に参加。伝統芸能を学んでいる。
これまでに「percussion team OiOi」「Pese Pese」「アフロ☆ボン」を主催。「カニンカン」「ひろとうよう小鉄」「Landaya X」「Sayon Camara &Kouyasidiya Folikan(ギニア共和国)」「Karamoko Camara & Benkadi」「Griot」等のアフリカンパーカッショングループのメンバー、阿波踊り「なにわ連」「アワリカン」、テクノユニット「Sonten」等に参加。

主な演奏、放送

香川県綾南町羽床校区盆踊り大会(2003~2010)
国産ジェンベ打サミット(2005~2007)
「ぐるっと関西 お昼前」NHK(2004)
「田渕岩夫の得ダネテレビ」 KBS(2004)
エピゾバンゴラ&the Family Japan tour(2006)
PesePeseギニアツアー(2008)
大阪世界陸上開会セレモニー(2008)
Sayon Camara & Kouyasidiya Folikan Sankaran tour(2009)
88 peace walk 巡礼ツアー(2010)
24時間テレビ、オスマン・サンコン氏と共演(2010)
上海単独ツアー(2011)
Sayon Camara & Kouyasidiya Folikan 全国ツアー(2012)
瀬戸内国際芸術祭 島キッチンLIVE(2012)
瀬戸内工芸祭 LIVE(2012)
第20回オイスカ四国のつどいin香川 記念式典(2013)

Discography

・命の鼓動/タイコ工房バオバブ DVD(2006年)
・PesePese/PesePese (2007年)
・禁断の果実/Affirmatifart DVD(2009年)
・Sayon barana/Sayon Camara and Kouyasidiya Folikan(2009年)
  エンジニア、プロデューサー参加
・Karamoko Camara/N'teri(2010年)エンジニア参加

演奏楽器

ジェンベ、ケーグ、ボロン、バラフォン、ハーモニカ、ギター、
タマン、ドゥンドゥン、サンバン、ケンケニ、ボンゴ、クリン、ゴンゴマ、締太鼓、大太鼓(阿波踊り)等

Copyrightc2014 TOYO Miyoshi&Ayagawa Unite All Rights Reserved.